京都駅八条口すぐ星乃珈琲店でモーニング|コメダのメニューと比較

星乃珈琲 ドリンクメニュー

京都駅八条口で待ち合わせをして

新幹線待ちの時間。

八条口付近の喫茶店でモーニングをと

星乃珈琲店に立ち寄りました。

八条口の改札から見えるところにあるので

ここならすぐに新幹線に乗れます。

 

モーニングメニューは?

 

モーニングセット3種類があります。

エッグスラットとトースト コーヒー 560円

サラダとコーヒー  560円

フレンチトーストとコーヒー 660円

星乃 モーニング

 

どれも美味しそうです。

なかでもフレンチトーストのモーニングが一番気になりましたが

時間がなかったので

一番早く出来るものは?

と店員さんに伺ってみたら

こちらを案内されました。

トースト

 

土日 祝日限定のモーニングサービスで

コーヒーのお値段にサービスで

トーストとゆで卵が付くようです。

100円プラスで お好みのトッピング

つぶあん

イチゴジャム

が選べるようになっています。

ここは粒あんをチョイスです。

 

粒あんトースト

 

5分と待たずに出てきたのがこちら。

昔からの喫茶店らしいトースト。

そしてトッピングのつぶあんがたっぷり。

ゆで卵には テーブルに塩がおいてあります。

そして星乃ブレンドのコーヒーと。

 

ゆで卵もあり、つぶあんもありで

しっかりおなかを満たしてくれました。

ホットドック

 

そして ドトールが運営しているだけあって

ホットドックがありますね。

ドトールでいうところの レタスドッグですね。

中身も一緒なんでしょうか。

ちょっと気になります。

古き良き落ちついた喫茶店

シックな店内。

池袋の梟書茶房に似ていますね。

梟書茶房は、入り口を入って左側は

ひとりで本を読むスペースとなっていますが

右側のソファがあるあたりが

こんな風に重厚な落ち着いた空間になっています。

このシャンデリアがすてきです。

星乃 店内

ダークブラウンの店内。

そして貫禄の大きなこの書。

双雲と落款があるので

武田双雲さんの書ではないでしょうか。

素晴らしい書を眺めながら コーヒーをいただくひと時は

とっても贅沢です。

店内は、仕切りのある席が多く

隣の声や視線を気にすることない

半個室のようお席も多くあります。

ディズニーランドのフォンテッドマンションのような

薄暗い洋館のような雰囲気も。

和のテイストと 洋館のようなテイストが

いい感じにマッチングしていて

居心地よく

次の待ち合わせもここにしようと思いました。

 

コメダ珈琲のモーニングと比べると

 

そしてメニューを見ていて

思ったのですが・・・

コメダコーヒーとそっくりですよね?

コメダ珈琲

このコーヒーカップ

 

そしてこのモーニング。

喫茶店なのでメニューも限られますが。

今回いただいた 星乃珈琲店のトーストのモーニングと、

別の場所でいただいたコメダコーヒーのコスパを比較すると。

コメダ珈琲は

Aゆでたまご

Bたまごペースト

Cつぶあん

をチョイスして480円

 

そして星乃珈琲は

ゆでたまごは標準でついていて

つぶあんはトッピングのチョイスメニューとなっています。

 

ということは

トースト + ゆで卵 + コーヒー = 480円

どちらも一緒でした。

 

私の個人的な好みは

ゆで卵もつぶあんも欲しいです。

 

レシート

 

ですが。

↑ 星乃のモーニングのレシートを

冷静に見ると

モーニングで 626円税込み

いいお値段しますよね。

 

だとすると

次回は

フレンチトーストの 712円税込み

にしてみよう。

と思いました。

 

モーニングっていいですね。

朝の時間 コーヒーとトーストを待つ時間に幸せを感じました。

 

 

コメント